格安で国内を移動できるジェットスター・ジャパン

国内移動なら片道3000円台も

ジェットスター・ジャパン | ジェットスターTwitter

日本のLCCは比較的安定的に運行だから安心国内移動なら片道3000円台も国内旅行なら機内食は不要!空港で食べた方が美味しい

世界的なLCCの運行状況と比べると日本の市場に参入しているLCCは比較的安定的に運行を行っていると言えるでしょう。
ジェットスター・ジャパンは関東では成田空港、関西では関西空港を拠点に運行を行っています。
成田空港ではLCC専用ターミナルであるターミナル3から運行が行われますが、関西空港においてはフル・サービス・キャリアと同じターミナル1を利用しますので、LCCターミナルのような簡易な建物ではなく、きちんとしたショップが立ち並ぶターミナルを利用出来るのは嬉しい点でもあります。
気になる料金ですが、国内移動で片道3000円台は当たり前です。
新幹線を利用するよりも、場合によっては高速バスを利用するよりも安く飛行機を利用することが可能な時代になっています。
また、定期的に開催されるキャンペーンも見逃さないようにチェックするようにしましょう。
新規就航キャンペーンや、就航何周年といった節目の折々で格安航空券を提供するキャンペーンを実施します。
片道700円や800円といった1000円を切る料金は当たり前の低価格で販売されますので、とても人気が高いので購入する際には販売開始直後を狙うしかありません。
また、ジェットスター・ジャパンはLCCの航空会社になりますので、最低限のサービス以外は提供されません。
座席指定も有料、預け荷物も有料、といったようにフル・サービス・キャリアであれば料金に含まれることも別料金になります。
機内での飲食の提供も原則行われません。